統計

データ分析

トービットモデルとヘーキットモデル

プロビットモデルやロジットモデルのような離散選択モデルでは潜在変数は観察されず、代わりに、選択を行った行動が観測変数として観察された。 本記事では、潜在変数が条件付きで観測される場合に適用できるトービットモデルとヘーキットモデルにつ...
2021.03.11
データ分析

ロジットモデルとは

本記事では離散選択モデルの1つであるロジットモデルについて紹介する。また、プロビットモデルとの違いについても記述する。 順序ロジットモデルと多項ロジットモデル ロジットモデルは複数の選択肢から1つを選ぶ離散選択モデルの1つであ...
2021.03.11
データ分析

回帰分析において自然対数をとる目的

回帰分析は必ずしも線形モデルだけとは限らず、非線形なモデルを推定する場合も存在する。説明変数や目的変数を自然対数の形にすることで便利になったり、弾性値や偏弾性値などと解釈が変わることがある。 本記事ではそのような場面を簡単にメモする...
2021.03.11
ポアソン過程

自転車シェアリングの貸出・返却のモデル化 ― ポアソン過程・指数分布

自転車シェアリングの利用パターンを理解するために、利用者が貸出や返却するといったイベントの発生間隔がどのような分布に従うのか確かめたい。 そこで、ニューヨークで自転車シェアリング事業を展開するCitiBikeのオープンデータを用いて...
2021.03.11
ポアソン過程

指数分布

現実の様々な現象が指数分布に従っているという。本記事では指数分布の基本的な情報や具体例、最尤推定法に関するメモしておく。 指数分布とは $\lambda > 0$ として、指数分布の確率密度関数は次のようになる。 ...
2021.03.11
スポンサーリンク